児童の活動(令和2年度 9月)

TOPページへ 4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月
クラブ活動 委員会活動

9月16日 5・6年生 アルディージャ・スクールキャラバン

サッカーを教えに、大宮アルディージャのコーチが、徳力小学校にご来校してくださいました。前半は、各学年の男女別に別れて、コーチからサッカーボールを使って、楽しくゲーム感覚でサッカーを教わりました。後半は、コーチ&先生vs児童で、試合をしました。児童も先生達も結構真剣に、走り回ってボールを追いかけ、汗だくになりました。結果は18vs17で、児童が勝ちました。

9月16日(常時) 登下校見守り

徳力小学校では、朝の登校時に3名の交通指導員さんと保護者の方が、信号のある場所や、交差点、危険箇所に立ち、児童の安全を見守ってくれています。下校時には、多くの防犯ボランティアさんと保護者の方が、児童の通学路に立ち、または、児童と一緒に歩いて下校し、事故のないように見守りをしてくれています。真夏の太陽が照りつける時間や、真冬の木枯らしが吹き付ける寒さの中でも、常に寄り添い見守ってくれる地域の方のおかげで、事故もなく安全に登下校が出来ます。

9月15日 避難訓練

今年度に入ってから初めての避難訓練がありました。2時間目の授業中に地震が起き、給食室から火が出たという想定で訓練を行いました。実際に地震が来たり、火事になったりすると慌ててしまい、いつも通りの動きが出来なくなってしまいがちですが、避難訓練をしっかり行うことで、落ち着いていのちを守る行動をとることが出来ます。今日の訓練では、先生の指示に従い、素早く避難が出来ました。

9月11日 6年生 租税教室

6年生が、租税教室の授業を受けました。徳力小6年生のために、春日部税務署の方が、来てくださいました。
税金の種類や、国税と地方税、直接税と間接税の違い等を説明してくれました。また、税金が何に使われているのか、税金の重要性などのビデオを見た後に、丁寧にお話してくれました。国民の3大義務のひとつである税金や納税のお話をきけて、とてもためになったようです。

9月11日 校庭の温度計

夏の間、熱中症が心配される期間は、校庭の木に熱中症指数を示す温度計をつけて、児童の健康を管理しています。この温度計は温度と湿度等から、熱中症指数(WBGT)を計算しています。厳重警戒では、激しい運動を避けて帽子をかぶりこまめに水分をとるように放送し、体調が良くない人は室内で過ごすように指導します。危険では、校庭等の屋外での運動は禁止になります。業間休みや昼休みの都度確認して、校内放送で校庭に出て遊ぶことが可能かどうかを放送します。この日の業間休みは厳重警戒でした。

9月11日 低学年 授業の様子

低学年の授業の様子です。1年生は2時間目のさんすうで「どちらがながい」か長さを比べる授業の様子です。2年生は2時間目のおんがくで、曲に合った歌い方を教わっていました。また、3時間目のさんすうでは「けいさんのくふう」に関するプリントをやりました。3年生は2時間目の国語で、新しい漢字を教わりました。どのクラスも、先生の話をしっかり聞いて授業を受けていました。

9月11日 4年生 グローバル・スタディ

4年生のグローバル・スタディ(英会話の授業)の様子です。今日は、「四季のすばらしさについて話そう!」というテーマで授業を受けました。皆の前で英語を使って発表するのは、とても勇気のいることです。手を挙げて発表した児童は、皆から拍手を受けていました。

9月2日〜 学校内 消毒の様子

9月から主にスクールサポートスタッフの先生が学校中を消毒してくれています。また、スクールアシスタントの先生も一緒に消毒作業を行ってくれています。特に、多くの人が触れる場所は念入りに消毒してくれています。学校中のトイレ、昇降口、階段の手すり、スイッチ、ドアノブ、ボール、電話、パソコン等を毎日数時間かけて丁寧に消毒してくれています。今年度はコロナの関係で目に見えないウイルスとの戦いが続いていますが、多くの方に支えてもらって安全に登校が出来ます。児童達も、マスクや手洗い等で、自分で出来る事はルールに沿ってきちんと自己管理しています。学校全体で一丸となって頑張っています。

TOPページへ 4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月
クラブ活動 委員会活動

徳力小学校

〒339-0004
埼玉県さいたま市岩槻区
大字徳力136-4

TEL 048-794-2318
FAX 048-795-0376
E-mail
tokuriki-e@saitama-city.ed.jp

あなたは
525842人目のチームトクリキです