本文へスキップ

献立MENU

令和2年度 9月の献立

※毎日牛乳がつきます。ジョアがつく日は、牛乳がつきません。
9月30日(水)
ごはん ごましょうゆ
肉じゃが
手作り小松菜蒸しパン


手作り小松菜蒸しパンは、調理室で小松菜をミキサーにかけることから、始まります。アレルギー対応食として、アレルゲンを抜いた小松菜蒸しパンも作りました。小松菜はミキサーにかけてペースト状にするので、小松菜蒸しパンと言われなければわからないほどで、苦みは全然感じません。ほんのりとした優しい甘さでフワフワな口当たりは、一口で心までほんわかしてくる嬉しいデザートでした。

9月29日(火)
ごはん
豆入りストロガノフ
こんにゃくサラダ


豆入りストロガノフは、柔らかく煮た大豆を野菜や肉と一緒に煮込み、バターや生クリームのコクもあいまって、とても濃厚な味わいの一品でした。アレルギー食にも対応してあり、アレルゲンが抜いてあるストロガノフも別のお鍋で作ってくれます。どの子にも安全で美味しく食べれるように工夫して提供してくれる給食は本当にありがたいです。

9月28日(月)
秋のかおりごはん
いわしの梅肉大葉フライ
ごまあえ


秋のかおりご飯には、旬の食材のくり、さつまいも、きのこ類がたくさん入っていて、メニューの名前通り「秋のかおり」を心ゆくまで堪能できました。今日のような秋晴れにふさわしい一品でした。

9月25日(金)
おやこ丼(ごはん)
フラワーチップス
なめたけ和え


フラワーチップスは、サツマイモを薄いいちょう切りにしたものを、油で揚げて、甘辛いたれを絡めた一品です。1mm位の厚さのものは、カリカリとしてスナックのような歯ごたえでした。甘辛いたれが揚げたさつまいもとぴったりで、あとを引く美味しさでした。

9月24日(木)
ごはん
秋鮭のちゃんちゃん焼き
けんちん汁 みかん1/2


秋鮭のちゃんちゃん焼きは、甘味噌ベースで、玉ねぎ、キャベツ、しめじ、コーンといった野菜も一緒にたくさん摂れて、ご飯と一緒に食べると、より美味しく感じました。児童から「来月も出してほしい!」と、リクエストが上がったほどでした。

9月23日(水)
スタミナみそラーメン(中華めん)
ふかしいも
中華きゅうり


秋の味覚のふかしいもは、ホクホクしたやさしい甘さで、厳しい暑さの夏から、やっと過ごしやすい秋がやってきたような、ほっこりと癒やされる味わいでした。スタミナ味噌ラーメンは、お味噌の濃厚でコクのあるスープと中華麺がとてもマッチしている一品で、大変美味しくいただきました。

9月18日(金)
まいたけごはん
揚げ出し豆腐の薬味ソースかけ
みぞれ汁


揚げ出し豆腐は、水分を取るために、先にスチームコンベクションで蒸しています。そのあと、1つづつ丁寧に衣をつけていき、形が崩れないように優しく揚げていきます。食缶にきれいに並べたら、給食室で作った手作りの薬味ソースをかけて、出来上がりです。衣に美味しい薬味ソースが染みこみ、食べ応えのある揚げ出し豆腐でした。

9月17日(木)
ごはん
チキンカレー
手作り福神漬け ヨーグルト


児童に不動の人気のチキンカレーです。ルーは別の鍋で小麦粉から作り、温度も適正か確認し、具材を煮込んでいる大鍋に投入します。チーズは最後に大鍋に入れます。アレルギー対応食として、別鍋でバターとチーズなしのものを作ります。カレーのルーも、アレルギー対応のものを使います。

9月16日(水)
ごはん
八宝菜
揚げぎょうざ


揚げぎょうざの厚めの皮がカラリと揚がり、中の餡もジューシーで、とても美味しい揚げぎょうざでした。八宝菜は具だくさんで、うずらの玉子もいくつか入り、安定した美味しさでした。

9月15日(火)
ごはん
ジャージャン豆腐
はるさめサラダ


ジャージャン豆腐はピリ辛の味付けで、厚揚げも入っています。しょうがやにんにくで風味を増して、干ししいたけ、にんじん、ねぎ、たけのこやキャベツがたっぷり入り、豚肉や厚揚げがあるので、ボリュームもじゅうぶんです。まるで厚揚げ入りのホイコーローのようで、白いご飯がどんどんすすみました。

9月14日(月)
ごはん
手作り小松菜ふりかけ
いかのかりん揚げ 豚汁


いかのかりん揚げは、甘じょっぱい味付けの衣が柔らかいいかを包み込んでいて、つぎからつぎへと後を引く美味しさでした。アレルギー対応にも毎回しっかりと細心の注意を払い、幾重ものチェック機能が働くようにシステム化されています。

9月11日(金)
ココアアーモンドツイストあげパン
野菜のスープ煮
ひじきのマリネ


ココアアーモンドツイスト揚げパンは、10秒だけ油で揚げます。パンが上に浮いてくるので全体が油につかるように、ざるで上から押さえます。植物油を使い短時間で揚げるので、パンの表面はカラッとしていて中はフワフワで柔らかく、たっぷりまぶされたココアシュガーの甘さと砕いたアーモンドの香ばしさが口いっぱいに広がり、とっても美味しい揚げパンでした。

9月10日(木)
ごはん
クッパ
さばの韓国風焼き ナムル


クッパは、お野菜たっぷりで豚肉や卵も入った具だくさんな少し辛めのスープで、ご飯と一緒に食べるとちょうどいい位の味付けでした。さばの韓国風焼きは、ニンニクやしょうががきいているピリ辛のタレにつけ込んであり、さばの臭みが全くありませんでした。

9月9日(水)
なすのつけ汁うどん(うどん)
和風サラダ
手作り和梨パイ


つけ汁うどんのつゆには、特別に焼いたなすが入り、香ばしい焼きなすが入ったつけ汁で食べるうどんは本当に美味しくて、つるつるとあっという間に食べきってしまいました。手作り和梨パイは、調理員さんがパイシートを一枚づつ包丁で切り、缶詰の梨を丁寧に盛り付け、スチームコンベクションでじっくりと焼き上げました。サクサクのパイ生地のうえにのった梨の果肉がジューシーで、とても贅沢なデザートでした。

9月8日(火)
うまにどん(ごはん)
小魚入りまつばいも
おひたし


小魚入りまつばいものさつまいもは、全部調理員さんの手切りです。さつまいも28本分すべてを、松の葉のように細長く切ってくださいました。さつまいもとは別に、煮干しも油で揚げます。煮干しの頭が全部上を向いて浮かんできたら揚げあがりの合図です。さつまいもと煮干しを別々に揚げた後は、調味料と一緒によく混ぜ合わせて完成です。黄金のあめいろに輝くまつばいもはカリカリに揚がっていて、甘塩っぱい味付けがまつばいもと煮干しによく絡まり、とても美味しい一品でした。

9月7日(月)
ごはん
手作りカレーふりかけ
じゃがいものそぼろ煮 ゆかり和え


今日の手作りカレーふりかけは、ちりめんじゃこにカレー粉で味をつけたもので、一緒にたまねぎやにんにくのみじん切りが入っていました。ちりめんじゃこのカレー味がどんな味なのか、食べるまでは想像がつきませんでした。思っていたよりもカレー味のちりめんじゃこはご飯に合い、ニンニクの食欲をそそる香りやたまねぎの甘みが、ちりめんじゃこと良く合っていました。

9月4日(金)
焼き肉チャーハン(卵なし)
春巻き
サンラータン(汁物)


今日の給食は、中華料理でした。焼き肉チャーハンは、お肉に味がしっかりついていて、火がしっかり通ったパラパラのご飯と一緒に食べると、とても美味しく感じました。サンラータンは、酸味が特徴のスープで、鶏肉と数種類の野菜が入っています。さっぱりとしていて、栄養満点なスープでした。

9月3日(木)
ホットドッグ(コッペパン)
ポトフ
コーンサラダ


今日のホットドッグは、給食室で一本一本手作りです。給食室特製のたれをからめた16cmのフランクフルトとチーズ、ピーマンをコッペパンにはさんでから、スチームコンベクションで丁寧に焼き上げました。きれいに並べられたホットドッグにきれいな焼き色がついて、味はもちろん、見た目にもとても美味しそうなホットドッグでした。

9月2日(水)
ごはん
カレーマーボー豆腐
なすときゅうりの中華和え 冷凍みかん


今日のカレーマーボー豆腐は、児童に人気のあるカレーとマーボー豆腐の2つが組み合わさったコラボメニューでした。マーボー豆腐の豆腐は煮崩れしないように、片栗粉の入ったお湯で豆腐だけを下ゆでします。豆腐は最後に大釜へ投入して、よく全体を混ぜ合わせます。まんべんなくカレー味が行き渡り、美味しくて食べ応えのあるカレーマーボー豆腐が出来ました。

9月1日(火)
ごはん
てっかみそ
さばの塩焼き さわにわん


ご飯の上にのっているてっかみそは、甘く味付けした味噌といった大豆をあえたものです。甘じょっぱい味付けで、ご飯にとても良く合います。さわにわんには、豚肉と、細長く切ったごぼう、にんじん、だいこん、ねぎ等がたくさん入って栄養も満点な一杯です。


徳力小学校

〒339-0004
埼玉県さいたま市岩槻区
大字徳力136-4

TEL 048-794-2318
FAX 048-795-0376
E-mail
tokuriki-e@saitama-city.ed.jp

あなたは
525900人目のチームトクリキです