本文へスキップ

献立MENU

令和2年度 10月の献立

※毎日牛乳がつきます。ジョアがつく日は、牛乳がつきません。
10月26日(月)
むぎごはん 納豆
おふ入りにくじゃが
豆腐とわかめの味噌汁

10月23日(金)
ソフトフランスパン
ブイヤベース
マカロニサラダ

10月22日(木)
ソイ丼(むぎごはん)
さつま汁
そくせき漬


ソイ丼は、ぶた挽肉、大豆の挽き割り、にんじん、さやいんげんをカレー風味で味付けし、ご飯の上に乗せていただきます。児童に人気のあるカレー風味ということもあり、普段は豆類が苦手な子でもよく食べられるようです。

10月21日(水)
レタスのチャーハン
チキンナゲット
うおめんスープ


レタスチャーハンは、レタスが結構な量で入っていますが、レタスは火を通すのでレタスが前面に出ることはなく、レタスをあまり意識せずに、普段食べている美味しいチャーハンのような感覚でいただけます。うおめんスープのうおめんは、お魚のたらを約60%も配合した「お魚麺」です。そうめんを若干太めにしたような太さで、ほんのりと白身魚の甘さも感じられ、かまぼこの弾力とうどんのつるんとした食感のような歯ごたえです。

10月19日(月)
ごはん
にくどうふ
かきたま汁 なし

かきたま汁は、アレルゲンの玉子が入っているので、玉子なしも別に作ってくれます。そのほかに、にくどうふも豆腐がアレルゲンなので、豆腐なしのにくどうふを用意してくれます。アレルギーのある子でも、ない子でも、美味しく楽しく安全に給食が食べられるように、毎日、気を配り目を配り調理してくださる調理員さん、栄養士の先生に感謝です。

10月16日(金)
セサミトースト
鶏のフレーク焼き
ミネストローネ


鶏のフレーク焼きは、鶏肉の繊維が柔らかくなるように、マヨネーズに絡めます。その後、衣としてパン粉の他にコーンフレークをまぶして、スチームコンベクションでじっくりと火を通します。サクサクに焼き上がったコーンフレークは香ばしく、中の鶏肉はとてもジューシーで柔らかく、とても満足のいく一品です。

10月15日(木)
ごはん
おやこ煮
からし和え ヨーグルト


おやこ煮は、ご飯に良く合う甘塩っぱさで、玉子が全体をマイルドに仕上げています。厚揚げが入っているのでお腹もいっぱいになり、優しい味わいのおやこ煮は、誰からも好かれるメニューです。

10月14日(水)
鶏肉とワカメのうどん(うどん)
さつまいもの天ぷら
ごまず和え


給食にさつまいもの天ぷらがでました。旬のサツマイモはきれいな赤紫色の皮で、中身はきれいな黄金色です。一枚ずつ均等な厚さに切り分けた後に、衣をつけて油で揚げていきます。決められた温度にきちんと中心まで上がっているか、確認しながら揚げてくれます。やさしい甘さのさつまいもの天ぷらは、うどんのつゆに付けて食べても、そのまま食べてもホクホクでとても美味しく、秋の味覚を堪能しました。

10月13日(火)
ホタテとエリンギのご飯
サバの味噌煮
けんちん汁 りんご


今日の給食に、りんごが出ました。調理員さんが、ひとつひとつ丁寧にうさぎりんごになるよう皮をむいてくれました。うさぎりんごが、変色しないように塩水につけてから、食缶に入れてくれます。とてもかわいらしくて美味しいうさぎりんごでした。

10月12日(月)
むぎごはん
コロッケ ゆでキャベツ ソース
とんじる


コロッケがでました。ひとつひとつが、調理員さんの手作りです。低学年・中学年・高学年で大きさが違います。同じ学年で大きさが変わらないように、中身を等分してから丸めていきます。衣を付けるのは大変な作業ですが、手際よくしっかり丁寧に衣をつけていき、揚げる前のコロッケが瞬く間に出来上がっていきます。最後は大釜に入った油で揚げていきます。良い揚げ油をつかっているので、衣があぶらっこくなく、外はサクサク、中はホクホクのとても美味しいコロッケが出来上がります。給食にコロッケが出ると、少し幸せな気分になります。
10月9日(金)
フラワーロールパン
鮭とほうれん草のシチュー
アーモンドサラダ


アーモンドサラダは、ドレッシングが絶妙な美味しさで、フレンチドレッシングにコクを加えたようなまろやかな酸味です。アーモンドの食感と香ばしさも、ドレッシングの美味しさを、より一層引き立てています。

10月8日(木)
中華丼
(むぎごはん)
しゃりしゃり大学


しゃりしゃり大学のサツマイモは全部手切りです。さいころ切りにされたサツマイモと大豆は、油でカリッと揚げてあります。揚げたサツマイモと大豆は、甘辛のたれで和えてごまを入れたら完成です。甘辛いたれは期待を裏切らない美味しさで、いくらでも食べられそうです。

10月7日(水)
豚肉とごぼうのまぜごはん
揚げ出し豆腐の南蛮ソース
じゃがいもと青菜の味噌汁


揚げ出し豆腐の豆腐は、大量の豆腐を揚げても形が崩れないように、揚げる前にスチームコンベクションオーブンで蒸しています。南蛮ソースは、しょうがとニンニクとねぎが効いたピリ辛なソースで、油で揚げた豆腐でも、油っぽくなくさっぱりと食べられました。南蛮ソースの薬味がそれぞれの豆腐の上に分けやすいような状態で乗せられていて、教室での配膳がしやすいように考えて食缶に入れてくれています。

10月6日(火)
スパゲッティミートビーンズ
コーンサラダ
フルーツミックス


児童に大人気のスパゲッティミートビーンズです。チーズが入っているので、コクとうま味が増します。軟らかく煮て砕いた大豆も入っているので、食べたときのボリュームもあります。給食のスパゲッティは、配膳しやすく食べやすいように、短いパスタを使用しています。給食ならではの、まろやかな味付けのスパゲッティです。

10月5日(月)
むぎごはん
チンジャオロース
トック入りちんげんさいスープ バナナ


学校のチンジャオロースには、ジャガイモが入っています。そのほかにも、青ピーマン、赤ピーマン、たけのこ、しいたけ、豚肉と具だくさんのチンジャオロースです。ごはんととても良く合います。バナナは一本一本洗ってから、出してくれます。安全管理は常に徹底してやっています。トック入りちんげんさいスープに入っているトックは、おもちのようにモチモチとしていて、スープと一緒に食べると、とても美味しく感じました。

10月2日(金)
きなこ揚げパン
豆腐のスープ煮
ポテトサラダ


児童に大人気のきなこ揚げパンが出ました。大豆のアレルギーをもっている児童には提供せずに、自宅から食べられる主食を持ってきてもらっています。ポテトサラダのじゃがいもは、先にスチームコンベクションで十分に熱を加えてから具材に混ぜていきます。豆腐のスープはほたてからダシをとっていて、とても風味豊かで上品なお味のスープでした。

10月1日(木)
お月見ごはん
ハンバーグのケチャップ煮 ごしき和え
すまし汁 みたらし団子


この日は十五夜ということで、お月見メニューでした。満月に見立てたまん丸おいもが入ったお月見ごはんや、月のうさぎをイメージしたウサギ型ハンバーグのケチャップ煮が、10月最初の給食を彩ってくれました。
日中は雲が多く出ていましたが、夜はすっきりと晴れる予報で、きれいな十五夜お月様に思いをはせながら美味しい給食をいただきました。



徳力小学校

〒339-0004
埼玉県さいたま市岩槻区
大字徳力136-4

TEL 048-794-2318
FAX 048-795-0376
E-mail
tokuriki-e@saitama-city.ed.jp

あなたは
525852人目のチームトクリキです