本文へスキップ

読み聞かせの本の紹介library

5月の本

「11ぴきのねこ」
                           馬場まもる 作
                              こぐま社
 いつもお腹がペコペコの11匹の猫がいました。ひげの長いじいさん猫に、怪物みたいに大きな魚のことを聞き、捕まえることにします。さて、11匹は見事に捕まえることができるのでしょうか?
「ハンダのびっくりプレゼント」
                      アイリーン・ブラウン 作
                            光村教育図書
 ハンダは、7つの果物を頭に乗せて、友だちのアケヨの村を目指します。ところが、いろいろな動物たちが・・・。南国の果物と動物たちが、次々に登場する色鮮やかで、楽しい一冊です。
「ふしぎなキャンディーやさん」
                        みやにし たつや 作
                              金の星社
 ブタくんはある日、森の中でふしぎなキャンディー屋さんを見つけました。「ここにあるキャンディーは、なめるとふしぎなことがおこるんだよ」キャンディー屋のタヌキのおじさんからふしぎなキャンディーを買ったブタくんは、あるいたずらを思いつきますが・・・。
「そら、はだかんぼ!」
                            五味太郎 作
                               偕成社
 「ライオンくん!おふろですよ はだかんぼになりなさい」ライオンが、はだかんぼになるなんて、おかしいね。でもまあ、しかたない。では・・・ライオンくんの行動に驚くと同時に笑ってしまう、楽しい絵本です。
「カーくんと森のなかまたち」
                           夢ら丘実果 作
                           ワイズ・アウル
 自分に自信が持てない、ホシガラスのカーくん。周りのお友達たちの事ばかりが素敵に見え、元気がでません。シロフクロウのホー先生に悩みを打ち明けたカーくんは、ほっとして眠くなり・・・。命の尊さを伝えてくれる1冊です。
「さるのせんせいとへびのかんごふさん」
                            穂高順也 作
                            ビリケン出版
 どうぶつ村に新しく病院ができました。優しいさるの先生と何でもできるへびのかんごふさんが、大活躍の楽しい絵本です。
「せんたくかあちゃん」
                          さとうわきこ 作
                             福音館書店
 洗濯の大の大の大好きなかあちゃんがいました。家中の物はもちろん、犬や猫や子供たち、ソーセージまで洗って、みんな干していると、そこへ雷様が落ちてきて・・・。楽しくて元気のでるお話です。


徳力小学校

〒339-0004
埼玉県さいたま市岩槻区
大字徳力136-4

TEL 048-794-2318
FAX 048-795-0376
E-mail
tokuriki-e@saitama-city.ed.jp

あなたは
301131人目のチームトクリキです